スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
旨すぎ!「きのこ」2
さてさて、今回は「ラクヨウ(落葉)きのこ」です。

このきのこの話をするときは、
いつもテンションが上がってしまいます。
まず言っておくと、

これは本当に旨すぎるきのこです。

正式な名称は「ハナイグチ」。
ではなぜ北海道で落葉きのこと呼ばれるのかというと、
落葉針葉樹であるカラマツ林に生えるからなんです。

カラマツ林を見つけたら迷わず突き進むべし
赤茶色のヌルリとしたきのこを見つけたら大当たり!

おすすめの食べ方はふたつ。

ひとつは「刺身」
これは水煮にした落葉きのこをさまして、
醤油をつけて食べるだけ。
これが旨い!独特の香り高い風味とツルッとした食感が
えもいわれぬ上質の食味を提供してくれます。
一般的に大根おろしを和えたりするんですが、
俺はおろしが無いほうが好きですね!


そして究極の食べ方、
それは「味噌汁」!!

きのこの味噌汁なんて普通だしアタリマエだけど、落葉きのこは別格。
なめこやしめじやぼりぼりと一緒にしちゃいけません
筆に尽くしがたいところですが、
舌は正直にその旨さを感じとってくれます!

去年親戚の家で大なべで振舞われた時なんかは、
杯数にして10杯くらい、
落葉きのこの数にして100個は夢中で食いました
普段はいろんな旨いものを楽しみたいと思うんだけど、
落葉きのこの味噌汁だけは、
それだけで腹がいっぱいになっても全然惜しくない
毎日食べても絶対に飽きない自信さえあります。
人生の最期に口にする食べ物は、
落葉きのこの味噌汁とすでに決めてます!!


落葉きのこにひとこと。
あなたは神々の汁の実である。



がってんな方は→ぽちっとランキング (-_-)



ゆくゆくは山にこもってきのこと共に暮らしたい、
そう願ってやまない俺でありました。


スポンサーサイト

テーマ:秋の味覚 - ジャンル:グルメ

【 2007/10/05 20:09 】

食材 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<山ぶどう狩り | ホーム | 世界王者!?「きのこ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://donan60.blog120.fc2.com/tb.php/12-8d4c7de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。