スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
なぜ?北に少ない「たこ焼き」
大阪が誇るグルメの定番・たこ焼き

立ちのぼる湯気とともに鼻をくすぐる青のりとソースの香り
カリっとした外側を楊枝でつつくと、中身はとろ?り
ふぅふぅと冷まし、思い切ってひと口でほおばれば、
アツアツとろとろの生地の中にプリッと歯ごたえのある大きなタコ
思い浮かべるだけで、口のなかにヨダレがたまってしまう。

つい先日、大阪の道頓堀・心斎橋(いわゆるミナミ)で、
たこ焼きを思う存分食べ歩いてみました。
と言っても3軒、合計28個だけど。


店のレビューは別な機会にするとして、
やっぱりたこ焼きはウマすぎる!!


こんな旨い食べ物なのに、こちら北海道にあるたこ焼き屋といえば・・・
全国チェーン「築地 銀だこ」くらいのもの。
あとはスーパーの前にたまに停まってる移動式たこ焼き屋か、ですね。


なぜだ!?


Wikipediaによると、関東以北でのたこ焼きの歴史は決して長くなく、
ブーム到来からはまだ十数年だそうです。

ということは、食卓の支配権をにぎる奥様たちは、
たこ焼きを食べて育っていない、ということになります。
だから、たこ焼きはご家庭の食卓にはそうそう並ばないし、
たこ焼きを食べるという行為が特別なことなのです。

しかし!これからの時代はたこ焼き世代が食卓を創るんです。
そうなれば、たこ焼き器は電子レンジと同じ感覚で一家に一台必ずある存在となり、
たこ焼きを食べることが日常になると、当然、たこ焼き屋の需要が生まれる。
街にはたこ焼き屋がひしめき合い、味と価格でしのぎを削り合うのであります。

そうなると、ご当地たこ焼きが誕生するのも時間の問題。
北海道でも札幌はジンギスカン焼き
室蘭は室蘭やきとり焼き
旭川は旭山動物園アラカルト焼きです!(ホントかよ)

そう、たこ焼きはラーメンを超えるかもしれない可能性を秘めているのです!



たこ焼きにひとこと。
あなたは次世代グルメの覇者である!



がってんな方は→ぽちっとランキング (-_-)



そんな夢のような時代の到来に向けて、
みんなでたこ焼き器を買おう!!



ちなみに我が家には電熱式のたこ焼きプレートがなぜか2台あるけど、
アンペアが足りないから同時には使えない・・・とほ(-_-;)
しかも18個焼きだからちょっと物足りないんだよな?。

↓のプレートは写真で見る限り24個も同時に焼けて、
ふつうのホットプレートとしても使える、ハイブリッドなスグレモノ
うーむ、3台目に乗り換えか?(どんだけ買うのやら)

TSK-2138PT 大たこ焼きも焼けるホットプレート



biddersで見つけたこちらは、たこ焼きに必要な道具が全部揃ったセット。
ガスレンジで作るから火加減は調節しなきゃいけないけど、
慣れたらこっちのほうが思い通りに作れそうです。
マニュアルまで付いてるから、スターターパックには最適かも。
【★】たこ焼きセット HC-25
たこ焼きセット HC-25



スポンサーサイト

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

【 2007/09/25 20:55 】

ジャンクフード | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<カレーといえば!「ハンバーグ」 | ホーム | メタボに新兵器!「酒かす」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://donan60.blog120.fc2.com/tb.php/5-b7db11a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。