スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
北国のルビー「イクラ」
秋は食べものが本当に旨いですね。
と言っても、秋になると料理人のウデが上がるわけではなく。

とにかく、食材が旨い!!

春夏かけて育ったブドウやナシは枝にたわわに実をつけ、
雨あがりの山々には香り高いキノコが取りきれないほど生え、
栗や銀杏は空から降ってきて、シャケは川をのぼる。

食材が旨ければ、どうやって食べたって旨いんです。
ならば、そのまま食べるのが一番!
生で、あるいは焼くだけ、茹でるだけなどなど、
食材本来の風味を存分に味わいたいですね?。

とはいえ、それでは話にならないので、
作りたいメニュー。それはイクラ丼です。

イクラはこの時期に獲れる食材の中でも最高に旨い。
とりわけ、醤油と昆布ダシでさっぱりと漬けたのが絶品です。

今年もたくさんのイクラを買って旬の味覚を堪能しようと思い、
スーパーのチラシとにらめっこする日々なんだけど、
札幌の魚屋さんによると、今年は海の水温が高いせいか
産卵に戻ってくるシャケの数がかなり少ないんだそうで、
生筋子がグラム250?300円をなかなか下回りません。
もう少ししたら下がるとは思う、と言うけど・・・うーん、早く食いたい!

赤く輝くルビーのような大粒のイクラ
アツアツのご飯に載せたら、
イクラがあったまってしまう前にガバッとかきこむ!
でも、すぐに飲みこんでしまったらもったいない。
口いっぱいに広がったイクラたちを丸呑みしてしまわないよう、
ちゃんと口の中で一粒残らずプチプチとつぶしてから、
ご飯の甘みとイクラの旨みが混然一体となったところで、
なごり惜しく飲み込むのが正解!(※食べ方は自由です(-_-;))

生筋子をお湯の中でほぐしてイクラにする手間のかかる作業も、
この文句なしの旨さを考えると、
これっぽっちも苦になりません!!!



イクラにひとこと。
あなたは北国の秋の集大成である。

タマゴだから“原点”でもあるかな・・・なんて。



がってんな方は→ぽちっとランキング (-_-)



あ?早く食べたくてしょうがない。


特選いくら醤油漬 500g
特選いくら醤油漬 500g




スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

【 2007/09/26 19:51 】

食材 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<品種あれこれ「ぶどう」の妙 | ホーム | ケンカのヤケ食い「ステーキ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://donan60.blog120.fc2.com/tb.php/8-56daea51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。